hero

Logo

Logo

ベンダーブースのお申し込み

ベンダーブースのお申し込み

EXHIBITION Sponsor
(企業ブース)

¥220,000 / 1小間(税込)

広告枠

FUELFEST JAPANサイト内でエントリーカーを紹介

走行枠

0-200レース 1台

パレードラン 2台

展示枠

Aパドックエリア
展示ブーススペース
展示車両スペース 2台分
6m×9m(1小間)
※スペース貸し
※場所の指定不可

その他

▼ 展示車両入場チケット
 2台分
▼ サポートカー入場チケット
 1台分
※会期中はジムカーナコースでの駐車を予定

メール受信設定についてのお願い

迷惑メールの設定によっては、FUELFEST JAPAN からのメールが届かない場合があります。
FUELFEST JAPAN からのメールが受信できるように
ドメイン指定受信で「fuelfest.jp」を許可するように設定してください。
メールが届かない場合は迷惑メールフォルダ等をご確認ください。

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
必須 会社名
必須 ふりがな(会社名)
必須 ご担当者お名前
必須 ふりがな(ご担当者)
必須 郵便番号
必須 都道府県
必須 市区町村 番地
必須 電話番号
必須 メールアドレス
必須 お問い合わせ内容
※出展内容もこちらにご入力ください
必須 規約/個人情報の取扱い等について

必ずご確認ください

プライバシーポリシー(個人情報等の取扱い)をご確認、ご同意の上お申し込みください。

規約注意事項:

規約に違反していると事務局が判断した時は、理由の如何によらず、指示に従ってください。
この際に発生する一切の費用は展示者の負担とします。

新型コロナウイルス、その他ウイルス関連、その他の事情により、海外より日本への入国規制が厳しくなり海外参加者がFUELFESTイベントへ参加できない可能性も御座います。

  • ご購入チケットをご選択し、お客さま、展示車両情報のご登録をお願いいたします。
    チケットのご購入、展示車両のご登録の確認、集計等が済みましたらQRコートチケットを発行し、FUELFESTよりメールにお送りいたします。
    ※このQRコードにて当日、ご入場いただきます。(当日ゲートにてQRコードの確認いたします)
    QRコードは、一回のみのご使用となりますので、複写などのご使用はできません。
  • お客様のご都合によるお申し込み後のチケット変更、ご注文の取り消しはできません。
  • ご注文後にご注文確認メールが届きます。万が一メールが届かない場合は、再度ご購入される前に下記までご連絡ください。
    ※迷惑メールの設定によっては、FUELFEST JAPAN からのメールが届かない場合があります。
    FUELFEST JAPAN からのメールが受信できるようにドメイン指定受信で「fuelfest.jp」を許可するように設定してください。
    メールが届かない場合は迷惑メールフォルダ等をご確認ください。
    【FUELFEST JAPANインフォメーション】
    TEL:0798-73-1048(平日9:00-17:00)※土日祝除く
    MAIL: info@stg.fuelfest.jp
  • ご入場の際は、QRコードのご提示をお願い致します。
  • 興行はイベントがスタートした時点をもって成立となります。
  • 払い戻しはFUELFESTの興行が不成立となった場合のみとし、メインイベント以外の興行が不成立となった場合やお客様のご都合による場合は対象となりません。
  • 払い戻しの対象は正規の有料券のみとなり、チケットが著しく破損、汚損して判読できない場合や、チケット自体をお持ちでない場合は、対応いたしかねます。また、宿泊費や交通費等の補償はいたしかねます。
  • 払い戻しが発生した際の手数料はお客さま負担となります。
  • 購入されたチケットは、盗難・破損・汚損などいかなる事情にかかわらず再発行はできません。

※ 本お申し込みではまだ確定ではありません。
多数お申し込みの場合は厳正なる抽選のうえ決定させていただきます。

FUELFEST JAPANの売り上げの一部は
ROWWへ寄付されます

Reach Out WorldWide(ROWW)は、故ポール・ウォーカーによって設立された非営利団体です。
2010年1月に大地震がハイチを壊滅させた後、ポールは災害に対応する救援チームを発足しました。
しかしポールは災害支援中に災害の翌日からの状況を体験し、被災者の要望と支援側の内容との間にギャップを感じ、ハイチから帰国後、被災者ニーズに合った支援活動が出来る活動を目的としてROWWが設立されました。